大手情報サイトから物件情報の提供を受けているため、情報量は業界随一としても知られています。

不動産情報サイト「goo不動産 」の人気の秘密

MENU

goo不動産の概要や特徴を紹介

 

goo不動産

インターネット上には多くの不動産情報サイトが存在していますが、中でもスーモエイブルネットでCHINTAIgoo不動産などは大手の不動産情報サイトとして広く認知されています。
そんな大手不動産情報サイトの中でも一際、存在感を醸し出しているのが圧倒的な知名度と利用率を誇る「goo不動産」です。

 

goo不動産はNTTレゾナントが運営する物件情報サイトであり、賃貸物件の情報から購入物件、中古物件の売却情報、注文住宅、リフォームに至るまで膨大な量の情報を掲載している不動産総合サイトとしても広く知られています。

 

また、住宅ローンに関する情報や引越しの手引きとそれに関連する情報などもサイト内で紹介しており、幅広いニーズに対応した総合サイトとして利用者から厚い信頼を集めています。

 

goo不動産のサイト内では地域やエリアに絞って不動産を検索できるだけでなく、他サイトと同様に細かい条件を絞って物件情報を検索したり予算範囲を指定して物件を探す事も出来るので非常に使い勝手の良い情報サイトとなっています。

 

 

goo不動産の魅力や強味

 

goo不動産は業界でも最大手に近い存在として知られていますが、不動産に関する情報については基本的に他の大手不動産情報サイトから提供を受けています。

 

情報イメージ

 

たとえばリクルートが運営するスーモや大手不動産情報サイトとして知られるアットホーム、圧倒的な知名度と情報量を誇るアパマンショップといった業界の大手情報サイトから物件情報の提供を受けているため、その情報量は業界随一としても知られています。

 

また、goo不動産のサイト内では気になった物件を「検討リスト」と呼ばれるリストに入れておくことが出来る為、気になる物件をもう一度閲覧したいという時に便利です。
さらにgoo不動産では一度閲覧した物件の情報が「最近見た物件」というページに保存される為、自分が気になってチェックした物件を後で何度でも見直す事が出来ます。